青い森マネードクターズ

青森県の高校生向け奨学金

Pocket

 

奨学金と言えば、大学進学のためのものというイメージが強いかもしれません。

 

しかし、経済的な理由で高校進学が難しい生徒さんもいます。

 

学習意欲があり、成績も優秀なのに経済的な理由で学業を続けられないご家庭のために

青森県には、公益財団法人青森県育英奨学会の高等学校奨学金事業を行っています。

 

おそらくあまり知られていないと思いますのでこちらに概要を掲載しておくこととします。

 

公益財団法人青森県育英奨学会とは

青森県庁のHPによると、次のように書かれています。

青森県人の子弟(保護者が青森県の住民の子)のうち、学業、人物が優れているにもかかわらず経済的理由により修学が困難な生徒及び学生に対して奨学金を貸与し、及び学生寮を利用させる等必要な援助を行い、本県並びに国家社会の発展に貢献しうる人材の育成に寄与することを目的としています。

 

どのような事業を行っているの?

 

公益財団法人青森県育英奨学会では、次の事業を行っています。

 

  • 高等学校奨学金事業
  • 大学入学時奨学金事業
  • 大学奨学金事業
  • 学生寮事業

 

 

高等学校奨学金事業

この奨学金は次の目的で運営されています。

 

目的

「高等学校等在学生を対象とした定期採用募集」、

「家計急変により奨学金を希望する高等学校等在学生を対象とした緊急採用募集」、

「中学3年生を対象とした予約採用募集」を行っています。

 

この奨学金は貸与ですから、あくまでも「借りる」ことになりますので返還が必要な点に注意しましょう

 

定期採用募集

これは、高等学校等在学生を対象とした奨学金です。

申込資格は次のとおりです。

 

 

募集要項など詳しくはこちらでご確認ください。

 

緊急採用募集

こちらの奨学金は、家計維持者(通常は保護者)の破産又は死亡など、家計が急変した生徒等が対象で、その事由が発生してから1年以内となります。

 

 

募集要項など詳しくはこちらでご確認ください。

 

予約採用募集

保護者が青森県の住民で、高等学校又は専修学校(高等課程)の第1学年に入学見込みの中学生が対象です。学業、人物ともに優秀かつ健康で、学資の支弁が困難であると認められる場合に申込することができます。

 

 

募集要項など詳しくはこちらでご確認ください。

 

 

高等学校奨学金通学費等返還免除制度

高等学校奨学金には「通学費等の一部返還を免除する制度」もあります。

正式名称は「高等学校奨学金通学費等返還免除制度」と言います。

 

対象となるための条件

 

高等学校奨学金の奨学生のうち、次の全てに該当する方 が対象。
(専攻科については本制度の対象となりません。)

(1) 奨学生の属する世帯が市町村民税所得割非課税世帯(生活保護法による生業扶助を受給している世帯を除く。)であること。

 

(2) 通学費では1月当たり1万円、下宿費(寮含む。)では1月当たり1万2千円のいずれか超える額を負担していること。

 

なお、市町村から通学費等に係る支援を受けている場合は、それを差し引いた本人負担額によります。

 

 

対象となる費用

 

次による通学費等の1月当たりの実費相当額

(1) 通学費
 奨学生の氏名が記載された通学用の定期券等の金額(バスカード、回数券は不可)
 ア 電車
 イ バス
 ウ スクールバス(学校等が通学のために借り上げるバスを含む。)
 ※ 自家用車の利用については、居住地近辺から公共交通機関を利用して通学することができない場合に限り対象となります。

(2) 下宿費又は寮費(以下「下宿費等」という。)
 経費の名目(入寮日、共益費、管理費等)に関わらず契約書等に記載された金額

 

返還免除額

 

奨学金の貸与月額又は通学費等の1月当たりの実費相当額(千円未満の端数は切捨て)のいずれか低い方の額から通学費では1月当たり1万円下宿費(寮含む。)では1月当たり1万2千円差し引いた額となります。
(通学費と下宿費等をいずれも負担する場合は、どちらか奨学生の希望する方の経費について返還免除します。)

 

詳しくはこちらでご確認ください。

 

 

大学入学時奨学金事業

この奨学金は次の目的で運営されています。

 

目的

学業、人物が優れているにもかかわらず経済的理由により修学が困難な学生に対し、本県並びに国家社会の発展に貢献しうる人材の育成に寄与することを目的として、大学入学時奨学金の貸与を行っています。

 

出願資格などは次の通りです。

 

 

令和3年度の募集要項はこちら

 

 

大学奨学金事業

この奨学金は次の目的で運営されています。

目的

学業、人物が優れているにもかかわらず経済的理由により修学が困難な学生に対し、本県並びに国家社会の発展に貢献しうる人材の育成に寄与すること。

 

 

令和4年度の募集要項はこちらでご確認ください。

無料メールマガジン

保険を売らない独立系FPが教える
100歳まで安心できる
自分だけのお金の地図をつくるヒント
をメールでお届け

 

期間限定で最新電子書籍を無料プレゼント中

八戸オフィス

〒031-0042
青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァビル3F リージャス八戸ビジネスセンター

平日10時~18時(完全予約制となります)

ACCESS

  • JR本八戸駅を降り南口改札を出ます。
  • 横断歩道を渡り、八戸市役所方面へ進みます。
  • 八戸市役所を過ぎ、さらに南へ進みダイワロイネットホテル八戸のある「三日町交差点」を右折し進みます。
  • 右側に「さくらの百貨店 八戸店」→「八戸ポータルミュージアムはっち」→「三春屋」を見ながら十三日町交差点へ進みます。交差点の角にある白いビルがヴィアノヴァビルです。
  • オフィス棟入口のドアを入り、エレベーターで3階へお進みください。
  • エレベーターを降り左に進むとリージャス八戸ビジネスセンター入口です。受付へお越しください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらS

青森県八戸市で活動する金融商品を販売しない独立系FPとして中立アドバイスと個別サポートをしております。お金に関するお悩みは是非お気軽にお問合せください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    下田 幸彦

    青い森マネードクターズ代表 

    青森県八戸市の保険を売らない独立系FPとして40代シングル女性向けに『シンプル・ノーストレスで貯める・増やす仕組みづくり』のサポートと各種マネーセミナーを行っている。これまでの相談実績は1,000世帯以上。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    タグ:

    保険・金融商品の勧誘なし。安心してご相談ください。

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP