青い森FP事務所

弘前市内の中学校で出前授業を行いました。

Pocket

 

 

保険を売らない独立系ファイナンシャル・プランナーの下田幸彦です。
 
 
先日、7月4日に公益財団法人 東北活性化研究センターが運営する
 
「TOHOKUわくわくスクール」さんの出前授業のご依頼をいただき、
 
弘前市立新和(にいな)中学校さんにお伺いして出前授業を行ってきました。

 

FPの世間一般のイメージは保険屋さん?

 

当日の出前授業の風景はこんな感じでした。
(画像出典;TOHOKUわくわくスクールHPより)

 

世間的には「FP(ファイナンシャル・プランナー)=保険屋さん」というイメージの方もまだまだ多くいると思います。

 

確かにFP資格のある保険営業マンや保険代理店で働く保険系FPさんも、ファイナンシャルプランナー(FP)ですから間違いではありません。

 

ただし、今回は「保険を売らない独立系ファイナンシャル・プランナー」の一人として

ファイナンシャル・プランナーの仕事について、できるだけわかりやすくお話しさせていただきました。

 

 

ファイナンシャル・プランナー(FP)の仕事とは?

 

日本FP協会のHPによると、ファイナンシャル・プランナーとは、

 

”人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導くファイナンシャル・プランニングの専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。

家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートします。”

 

とされています。

 

ということは、保険や投資信託の斡旋(あっせん)・販売・仲介は、お客様の夢の実現のための手段ですから

ファイナンシャル・プランナー(FP)の中心的な仕事ではありません。

 

 

個人的には「FP=保険屋さん」という認識から、幅広いお金の相談の専門家というイメージに変わって欲しいと願いながら、日々活動しています。

 

 

今回、講義に参加してくれた中学2、3年生に

どのようなお話しをしたのかを書いておきたいと思います。

 

保険を売らないFPの主な仕事

 

私は保険や投資信託などの金融商品を一切取り扱っていませんので、基本的に相談は有料にしています。

 

もし金融機関の代理店として、保険や投資信託を扱うなら販売実績に応じて金融機関から手数料が入りますから、営業活動の一環として、いつでも何度でも相談料無料にしてもやっていけます。

 

しかし、個人的には、無料相談に応じる代わりに金融商品の販売手数料で回収するという考えは、本来のFPの仕事の目的とはズレていると考えています。

 

ですから相談は基本的に有料相談としています。

そして料金に見合う(それ以上の)アドバイスやサポートを提供しています。

 

 

個別相談のほかにもいくつかの仕事をしています。

 

例えば、講師業。

セミナーや講演会の依頼を受けて、講師として大勢の前で話をすることがあります。

 

また、マネー系のサイトへの記事を投稿したり、ライターさんが書いたWEB記事の監修をすることもあります。

 

他にオンライン講座を作成して販売することもあります。

 

このように、自分の専門知識や経験値を活かして、

金融商品の販売手数料に頼らずに様々な仕事で報酬をいただいています。

 

 

独立系FPとして大切にしている3つのこと

 

2024年で開業してから8年経過しますが、FPの仕事をする上で大切にしていることがあります。

 

1つめは、お客様の利益を優先したアドバイスをすること。

 

2つめは、いただいた報酬以上の価値をお客様に提供することです。

ここでいう価値とは、いくら儲かったとか、いくら節約できたといった経済的な価値だけでなく、

アドバイスを受けたことで悩みや不安が解消したり、すべきことが明確になって行動できるようになるような金額では測れない価値も含みます。

 

 

3つめは、ご相談者様の気持ちに寄り添った「現実的に実践(行動)できるアドバイス」を提供することを意識しています。

お金の悩みの解決策は、数字で正解がわかるケースも多いですが、それだけで100%上手くいくこととは限りません。

 

 

私たちは人間です。感情の生き物です。

頭では理解できても感情が伴わないとなかなか行動できないものです。

 

それをわかっているので、お一人おひとり(の気持ち)に合わせたアドバイスとサポートを行っています。

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらS

各サービスに関するお問い合わせやセミナーのご依頼等ございましたら、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。通常48時間以内にご連絡いたします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前

    メールアドレス

    お電話番号

    お問合せ内容

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシー
    利用規約が適用されます。

    八戸オフィス

    〒031-0042
    青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァビル3F リージャス八戸ビジネスセンター

    平日10時~18時(完全予約制となります)

    ACCESS

    • JR本八戸駅を降り南口改札を出ます。
    • 横断歩道を渡り、八戸市役所方面へ進みます。
    • 八戸市役所を過ぎ、さらに南へ進みダイワロイネットホテル八戸のある「三日町交差点」を右折し進みます。
    • 右側に「さくらの百貨店 八戸店」→「八戸ポータルミュージアムはっち」→「三春屋」を見ながら十三日町交差点へ進みます。交差点の角にある白いビルがヴィアノヴァビルです。
    • オフィス棟入口のドアを入り、エレベーターで3階へお進みください。
    • エレベーターを降り左に進むとリージャス八戸ビジネスセンター入口です。受付へお越しください。

    この記事を書いた人

    下田 幸彦

    保険を売らない独立系ファイナンシャル・プランナー/

    ITエンジニア(WEB系)、保険ショップ店長、有名住宅メーカー金融担当者を経て2016年に独立。1000世帯以上の保険見直し実績や投資だけで70万円を7038万円に増やした投資実績を持つ現役投資家FP。現在は金融、IT、脳科学、心理学、マーケティング、コーチングの知識を活かしてクライアントのライフスタイルに合わせた資産形成のアドバイス&サポートを行っている。
    プライベートでは自宅の畑で作った野菜で料理をするのが趣味。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    保険・金融商品の勧誘はありません。安心してご相談ください。

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP