終活するならコレも忘れずに

先日、プロフィール写真を撮り直しに近くの写真スタジオに予約をして行ってきました。

ちなみに、今使っているこのプロフィール写真は2015年くらいに撮影したものなんですが、さすがに、5年も経つと「写真が若すぎるよね」と、自分でも自覚が出てきたので、撮り直すことにしたんです。

撮影スタジオに入り、色々なポーズで何十枚、いや100枚以上は撮ってもらったと思います。

一通り撮影が終わり、辺りを見回すとシニア世代の方のポートレート写真が飾られていました。

カメラマンさんに質問すると
「最近は終活に向けてお撮りになる方がここ2~3年で増えてきてます」
とのことです。

「あ、確かに!」

終活というと「エンディングノート」や遺言を。。。と考えがちですが、「その日」はいつやってくるか正直誰にもわかりません。

いざ、その日が来た時、に葬儀社さんとの打合せで困るのが「遺影の写真」ですよね。

お金周りの事を生前にスッキリ整理するのも大切ですが、「最後の写真」の準備も終活のうちの1つですね。

家族で記念撮影も定期的にしておきたいですね。

PS

ちなみに私が今回お世話になった写真スタジオは
青森県十和田市の「写真のオクヤマ」さんです。
http://okuyama-photo.co.jp/

 

無料メルマガで学ぶ「一生モノのお金の知恵」

仕事、結婚、出産、子供の進学、マイホーム、起業、老後資金、親の介護・相続など、お金の悩みが一気に増える40代以上のあなたへ。

延べ1000世帯以上の相談実績を持ち、保険や投資商品を販売しない゛独立系ファイナンシャルプランナー゛がお金の不安・悩みをシンプルに解決するヒントをメールでお届けします