東奥日報新聞社(2017.4.20朝刊)「ここに暮らす」に掲載されました

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの下田です。

2017年4月20日の東奥日報朝刊12面「ここに暮らす」にご紹介して頂きました。

私の生い立ちからUターン、独立開業までの経歴や地域経済への想いが載っています。

2016年6月にサラリーマンを辞め、独立系のファイナンシャルプランナーとして事務所開設して早いもので10か月経過しました。

2016年の春、独立を真剣に考え続け、会社の上司に退職の意思表示をした時の事をよく覚えています。

私:「退職して独立します。マネーセミナー講師とお客様へ個別相談を有料でやっていきます」

(元)上司:「はぁ?、独立するって?何言ってんの?あなたは特別な経歴も実績も持ち合わせていないでしょ?そんなんで独立してやっていけるわけ?イチからお客さん見つけなきゃいけないんだよ。わかってる?ちょっと30歳後半にしてその考えは甘過ぎるんじゃないの?(以下略)・・・」

と、こんな感じのやりとりが行われました。

しかし、独立してからは猛勉強と熱意を伝え続けながら行動し続けたおかげで、私の考えに賛同してご相談頂く方も少しずつ増えてきました。

とても有り難い事でこれまでの皆様との出会いと優しさに感謝しています。

これからも県内を中心にマネーセミナー講師として「お金の上手な活かし方」をお伝えしながら、お客様一人ひとりのお金の悩みについてしっかりと丁寧にサポートしていきたいと考えています。

 

下田幸彦

下田 幸彦
下田 幸彦FP事務所・青い森マネードクターズ代表
保険などの金融商品を売らない独立系ファイナンシャルプランナー
IT×保険×住宅業界の経験から『デジタルマネー時代のお金の専門家』として40代の働く女性向けに「人生後半にお金でコケないお金の自信と計画」をサポートしている。