コレをするまでマイホームは買うな!

名刺用働く女性と社長のためのFP事務所
青い森マネードクターズの下田です。

さて、今日もお金にまつわることを独自目線でお伝え
していきます。

先日、あるハウスメーカーさんで家を建てる事になった
お客様から3600万円の住宅ローンを組むんですが、
返していけるか不安。との事でご相談を受けました。

住宅ローンを組むなら一回だけこれをやってみてください

住宅ローンを安心して返していけるかどうか?については
ライフプランニングという家計シミュレーションを行います。

お客様からお聞きするのはざっと以下のような項目です。

  • 今の家族構成は?(独身、夫婦のみ、子供あり、両親と同居などなど)
  • 今後のお子様の予定はあるか?(いつ、何人欲しい?)
  • 税込み年収はいくらか?
  • 収入は今後上がりそうか?
  • いつまで働きたいか?
  • 退職金制度はあるか?(いくらもらえそうか?)
  • 退職後も働きたいか?
  • いまの預貯金はいくらあるか?
  • 将来に向けて貯蓄や資産運用はしているか?
  • こどもの教育進路についてどう考えているか?
  • こどもの教育費についてどこまで家計から応援したいと思うか?
  • こどもの教育費の準備はしているか?
  • マイホームはいくらのものが欲しいか?
  • マイホームの頭金はいくら用意しているか?
  • 住宅ローンは何年返済で金利何パーセントで考えているか?(提案されているか?)
  • 住宅ローンの金利は将来上がったら困るのか、へっちゃらか?
  • 毎月の家計の支出はいくらか?
  • 年に一度、数年に一度の大きな出費はあるか?(車の維持、買い替え、家族旅行、自宅の修繕など)
  • 万が一のときの生命保険は保障が足りているか?
  • 生命保険の保険料は重荷になっていないか?

結構細かくて多いですよね。

これは自分でふだんから考えている方であれば自分で
家計の将来シミュレーションをつくることができます。

でも、この細かさに気持ちめまいがして悪くなってしまったあなた。

大丈夫です。私たちがあなたとの会話を通してあなたの未来家計
のシミュレーションをつくるお手伝いをしています。

困ったときはお近くの住宅ローン相談経験のあるファイナンシャルプランナーにご相談してみてください。

知り合いにファイナンシャルプランナーがいない方は
お問い合わせフォームからお問合せください。
(サービスに関するお問合せは完全無料です)

 

下田幸彦

下田 幸彦
下田 幸彦FP事務所・青い森マネードクターズ代表
保険などの金融商品を売らない独立系ファイナンシャルプランナー
IT×保険×住宅業界の経験から『デジタルマネー時代のお金の専門家』として40代の働く女性向けに「人生後半にお金でコケないお金の自信と計画」をサポートしている。