2018年6月27日に青森県七戸町の小学校で行った小学生向け「お金の出前講座」を受けたこどもたちからお礼状を頂きました。

当日の出前講座はこちら

 

とても嬉しいコメントばかりです。

感想の中には、

「将来金融関係の仕事に就きたい」

という感想も寄せてくれた子もいました。

 

出前講座でお伝えした内容は「お金の正体」。

 

つまり、「お金とは何か?」ということです。

きっとこの知識は大人になっても役に立つと思いますし、

お金という「概念」が昔の貝殻(と言われています)から

小判→硬貨→紙幣→デジタルデータ・・・

色々な形に変化し続けたとしても役に立つ話だと思っています。

 

お金の本来の機能とは

1.価値の交換の道具であること

2.価値の尺度であること(価値は常に相対的なものですが)

3.価値の保存機能

 

出前講座ではこれらを噛み砕いてお伝えさせていただきました。

 

大切なのは、そのお金の「交換」は自分の夢に向かっていますか?

ということ。

 

これが意識できればお金のムダ遣いは減ります。

 

でも、そもそも夢がないとお金を使ってても意味がないと

いうことになってしまいます。

 

お金を上手に使うことで夢の実現に早く辿りつける人(こどもも大人も)

がたくさん増える事を願ってこれからも出前講座、セミナー、個別相談

を続けます。

 

セミナー、講座などのお問合せはこちら
↓ ↓ ↓

 

無料メルマガのご登録はこちら
↓ ↓ ↓