家計と会社にお金を残すコンサルタント
名刺用青い森マネードクターズです。

さて、今回はこどもと一緒に読んでいて
「おっ!これはお金の本質が書いている。しかも分かりやすい!」
と思った絵本をご紹介します。

その絵本とは。。。

「ブタノくんのチョコレト」
(小沢正・作 木曽秀夫・絵 発行:学研)
こちらから購入もできます。⇒アマゾンのサイトへ
ドキュメント 2016-08-30 15-26

ある動物の国にお金が大好きでお金持ちになりたい
一匹のブタの小学生がいました。名前はブタノくん。
ブタノくんはあることがきっかけで別の世界に迷い込みます。
その世界では、お菓子がお金として使われている世界でした。
ブタノくんのリュックの中にはお菓子がたくさん。
あっちの世界とこっちの世界を行き来すれば大金持ち
になれると考えたブタノくん、果たして大金持ちに
なれるのか・・?

というお話です。

子どもにお小遣いをあげ始めたらこの本を買って
読ませてみてはいかがでしょうか?

PS
お金の機能は大きく3つあります。

  • 交換機能(決済機能)
  • 価値の尺度機能
  • 価値の保存機能

別の記事でこれらについて詳しく触れたいと思います。